産み分けするならベイビーサポートとピンクゼリーどっちがいいの!?誰か教えて〜!

産み分けするならベイビーサポートとピンクゼリーどっちがいいの!?誰か教えて〜!

女の子が欲しい!!っていうママはけっこう多いですよね♪
大きくなってからも一緒にショッピングしたり、コイバナしたり…
想像しただけでも楽しそう!

 

そんなわけで産み分けを考えている方も少なくないと思います。
でもいざ産み分けっていっても独学じゃ難しそうだし…

 

産み分けゼリーといっても種類がたくさんあって困っちゃう…
そんなわけで今回はベイビーサポートピンクゼリーについてお話ししたいと思います☆
ちなみに私のオススメはベイビーサポートなんですけどね!

 

とりあえず気になるところを比較していきま〜す。
ピンクゼリーといえばクリニックで処方してもらうイメージですよね?
でもネットで購入することもできるんですよ!
これはベイビーサポートと同じですね♪

 

さて、この2つの大きな違いといえば使用方法!
ベイビーサポートは1本1本梱包されていて使いきりとなっていて、使用方法もタンポンをイメージしてくれればいいと思います☆

 

そう!
一言でいえば簡単なんです!

 

次にピンクゼリーの使用方法!
まずはゼリーを液体になるまで溶かします。お風呂より少し熱めの温度(約45?50度)で、容器ごと温めます。
十分に溶けたら、1回の使用量をシリンジで約3?4cc使用します。
※熱いと火傷します…
※シリンジは次回も使用します。

 

使用方法は正直面倒ですよね…
でも100歩譲ってゼリーを液体になるまで溶かすのはいいとしても、シリンジの使い回しってちょっと嫌ですよね…
自分たちしか使わないとしても…
またゼリーを溶かした温度が熱すぎると火傷の危険があるというのは恐いですね…

 

他にも気になる価格面を比較してみましょう!

 

ベイビーサポート
1箱(単品):13,800円
2箱まとめ買い:11,040円(20%OFF)
3箱まとめ買い:9,660円(30%OFF)

 

 

ピンクゼリー
1箱(単品):15,800円
内訳:商品→10,800円
会員登録費用→5,000円

 

ピンクゼリーは杉山産婦人科の産み分けネットというところで購入することができます。
会員登録費用がかかることから割高になっていますね…

 

ここまで見てベイビーサポート推しの方が増えたんではないだろうかと思うのですが…
最後にもうひとつ!
ピンクゼリーの成分表示を見つけることができなかったんですよね…
ベイビーサポートは公式サイトにあったのですが…

 

同じ産み分けゼリーなので成分にビックリするような違いはないのかもしれませんが、使用する側としては成分表示がサイトにあるのとないのでは安心感が違いますよね。

 

そんなわけでやはり私のオススメはベイビーサポートです☆

 

私も気になる!というかたらこちらからどうぞ〜

 

 

⇒【ベイビーサポート】公式ショップはこちら

 

関連ページ

次こそ産み分け成功したい!!産み分けゼリーに産み分けカレンダー…どっちの成功率が高い??
産み分けゼリーに産み分けカレンダー…どっちの成功率が高い?? 産み分けゼリー、産み分けカレンダーの特徴まとめ。