ベイビーサポートの産み分け効果!!成功率をアップさせて希望する性別の赤ちゃんに会おう♪

ベイビーサポートの産み分け効果!!成功率をアップさせて希望する性別の赤ちゃんに会おう♪

元気な赤ちゃんならそれでいい!!
確かにそう!
元気が一番…

 

な・ん・で・す・け・ど

 

正直言うと希望の性別があるって方いますよね?
悪いことではないと思います!
むしろ希望がある方の方が多いと思います!!

 

でも産み分けって難しいですよね〜
独学だとちょっと分かりにくいし…
病院にいくとけっこうな費用が…

 

そんなわけでネットで買える産み分けゼリーベイビーサポート産み分け効果成功率アップのコツを見てみちゃいましょ♪

 

では産み分け効果から!

 

男の子、女の子、なにもしなければどちらの性別の赤ちゃんが産まれる確率も50%ですよね?
つまりわからない…

 

ベイビーサポートは膣内に直接ゼリーを入れて人工的にどちらかが生まれやすいようにするものです。

 

男の子の赤ちゃんが産まれるか女の子の赤ちゃんが産まれるかは、受精の際にX染色体精子が活発か、Y染色体精子が活発かによって決まります。

 

X染色体精子→女の子(酸性に強く、アルカリ性に弱い)
Y染色体精子→男の子(アルカリ性に強く、酸性に弱い)

 

そのため膣内を酸性、またはアルカリ性に調整することにより、どちらかの精子が有利になるようにしてあげるんです。

 

さて、次は成功率のお話☆
いろいろな産み分け法を併用したからといって100%産み分けられるということはありません。
ネットなどでは70〜80%と言われていますが、はっきりとしたデータかといわれると…
悩んでしまうところですね。

 

でも成功率をアップさせるために必要なことももちろんありますよ!

 

それがこちら↓
☆排卵日をきちんと知る
いくらベイビーサポートを使用しても排卵日が全然わからない〜って状態じゃ産み分け以前に受精できるかどうかの話になっちゃいますからね。

 

そのためにはこちら↓
・基礎体温をつける
・排卵検査薬を使ってみる
・クリニックで予想してもらう

 

妊娠を希望するなら知っておいて損はない…というか知っておくべきかな、というところです。

 

排卵日を知って欲しい性別に合わせて…
・女の子がほしい場合 → 排卵日2日前〜前日に!
・男の子がほしい場合 → 排卵日当日に!!

 

タイミングを合わせてチャレンジ☆
そしてそこにベイビーサポートをプラスするような形にすると成功率はアップすると思いますよ。

 

でも妊娠って気持ちの面も大事ですからね…
ストレスなんかも関係してきちゃいますし…

 

だからあまりプレッシャーを感じないよう、できたら男の子がいいなor女の子がいいな…くらいの気持ちでいられるようにしてくださいね!

 

男の子でも女の子でもママを選んで来てくれた可愛い赤ちゃんなんですから!

 

さあ!
ベイビーサポートの産み分け効果、試してみた〜い!という方はまずはこちらから

 

 

⇒【ベイビーサポート】公式ショップはこちら